第13回トラウトキング選手権 IDFカップ in 中津川 大会要項

募集人数 : 100名

募集開始 : 2013年12月02日

開催日 : 2014年1月26日

受付開始 : AM 6:00~

参加費用:2,000円(釣り券代別)

 

募集はインターネット申込のみで行います。

1月17日 ご連絡

使用可能ルアーにブラストイットミノー50 アイビーラインカラーを追加しました。

 

試合方式

 

1回戦 2人1組から1人勝ち上がり 40分(20分2ローテ)

  • 参加者は抽選により入るエリアを決めます。
  • A組、B組の二回戦で勝敗を競います。
  • A組 8:00 ~ 8:41 (前後半20分 移動時間1分)
  • B組 9:15 ~ 9:56(前後半20分 移動時間1分)
  • A組・B組ともに敗者復活戦があります。

準決勝 3人1組から1人勝ち上がり 30分(10分3ローテ)

  • 参加者は抽選により入るエリアを決めます。
  • 3人一組となり三回戦で勝敗を競います。
  • ローテーションは時計回りで行います。
  • 一回戦 10:30 ~ 10:40 (10分 移動時間1分)
  • 二回戦 10:41 ~ 10:51 (10分 移動時間1分)
  • 三回戦 10:52 ~ 11:02 (10分 )

決勝 40分(20分2ステージ)

  • 決勝前半・後半の二回とも入場順を抽選で決定します。
  • 決勝前半 11:20~11:40
  • 決勝後半 11:50~12:10

 

大会レギュレーション

 

判定基準

  • サイズを問わず総匹数で競います。(トラウト類に限ります)
  • A組/B組のそれぞれ釣りをしていない選手が審判になります、ご協力お願いいたします
  • スレがかりはエラよりも前のフッキングはカウントの対象とします。
  • 終了コール中にファイト中の魚はカウントの対象とします。

レギュレーション

  • 使用タックルは5本までとします。
  • 今大会は釣り場借り切りの為、5gまでのスプーンの使用が可能です。
  • 使用できるルアーはアイビーライン、ディスプラウト、フォレスト製のスプーン・プラグのみとします*
  • スプーンの二枚重ね、改造品などは使用できません。
  • コラボレーション商品を含むプラグのウェイト調整はボディに貼るタイプのみ使用できます。
  • アイビーライン製メタルバイブレーションHabbiは塗装が可能です。本体への改造(穴の増設など、ウェイトチューン)は許可されません。
  • スプーンのウェイト調整は不可とします。
  • 自分で塗装及びカラーシールを貼った市販のスプーンであれば使用可能です。
  • コラボレーション商品以外の各社プラグは塗装及び貼るタイプのウェイトチューンのみ可能です。
  • フロントフックセットは禁止です。
  • プラグは20~70mmの大きさの物に限定します。
  • スプーンのフックはリアに1本のみプラグのフックは各アイに1本、合計2本までとします。
  • フックは市販のシングル・バーブレスフックに限定します。
  • 使用可能なランディングネットはネット先端までが140cm以内の物に限定します。
  • 試合の前後に審判によるタックルチェックを行います。
  • 不完全なタックル(リールやルアーが付いていない)はペナルティの対象とします。
  • ペナルティにつきカウントから-1匹とします。
*以下の製品は大会で使用することが可能です。
ただしこれらの製品への塗装は禁止とします。
ディスプラウトチューン

シケイダーラージシケイダー・ミニシケイダー
クラピー・マグナムクラピートラウトチューン45ディープ・T-Tuneヘビーウェイト
DS-ベビーバイブ

アイビーライン

ブラストイットミノー(66/50) アイビーラインカラー

禁止事項

  • 18mm未満のスプーン・5g以上のスプーン
  • 20mm未満のプラグ・70mm以上のプラグ
  • 市販されていないルアー
  • 市販品に魚皮貼り等の改造を行ったルアー
  • ワーム素材・ジグ等・トレーラー等フライ素材・シンカー・ドレスフック・カラー針
  • その他釣り場のレギュレーションで禁止されているもの
  • 置き竿(手放したタックルが水に触れている状態)
  • 引っ掛け釣り(故意にフックを掛ける行為)
  • 故意の被せ釣り(隣の選手のラインに交差してキャストする行為)
  • 集魚剤・禁止タックルの使用
  • 大会中の飲酒・競技時間中の喫煙(喫煙は指定場所以外は禁止となります)
  • その他選手・釣り場に対して迷惑となる行為

違反行為を注意・指導されても繰り返した選手は失格となります。
プラクティスをされる方は釣り場レギュレーションと大会レギュレーションが異なりますのでご注意ください。

※大会中に若干の変更がある場合がありますのでご注意ください。

 

Enjoy Trout Fishing!!